MLMは日々進化しています、友達を勧誘しなくていいんです、インターネットで集客します!

MLM、勧誘しない成功戦略!

再雇用制度は必要ない!ネットワークビジネスで成功します

投稿日:

50代会社員のあなたさま

ネットワークビジネス成功していたら

60歳定年まで会社員である必要はないですね

 

本業で働きながら空いた時間に安定収入10万円が欲しい方へ

 

 

60歳以降も会社に残れる方法など要りませんね

 

ただ、誰もがネットワークビジネス成功

できるわけではないと思います

 

 

60歳以降も会社に残れる方法の

再雇用制度を考えてみます

 

 

60歳以降も会社に残れることが

果たして良いことか

再雇用制度は良いことか?

 

【60歳以降も会社に残れる】という地獄

見方を変えるとこんな印象です

 

 

私の先輩の話を紹介します

 

 

先輩は再雇用制度を利用

して会社に残りました

 

 

しかし、

再雇用というのは想像したほど

良いものではないと言われて

 

わすか半年で辞められて

○○良品で接客業務に転職されました

 

転職された先で先輩と会話しましたよ

とても元気そうで生き生きとされてました

 

○○良品はアラシックス女性のお客様が

多くて、人当たりの良い先輩は人気の的でした

 

再雇用制度を利用されて、元の会社へ

勤務した日々は地獄の日々と言っています

 

現在、55歳の方が60歳定年を迎えても

60歳から年金は支給されません

 

年金支給は65歳からです

 

せめて年金がもらえるまでは

働き続けたいと、

お考えの方も多いでしょう

 

「60歳以降も会社に残れる」

 

これは嬉しいことではないようです

 

再雇用制度、その形態のほとんどの場合は、

60歳で定年になり、一旦退職するのです

 

そして、改めて雇用契約を結ぶ形になります

 

60歳、再雇用制度を

会社側はこのように考えているようです

 

継続雇用制度のもとで継続雇用される場合は、

嘱託やパートなどに労働条件を変更することが可能

また、1年ごとに雇用契約を更新する契約形態も可能

 

これは言い換えると

会社は正社員から嘱託やパートなどに労働条件を

変更しますよ、1年ごとの雇用契約になりますよ

と言っています

 

 

1年ごとの雇用契約ということは会社側に

利益を持ってこなければ契約終了です

 

 

また、収入は確実に下がるといわれます

その下がり具合はこれまでの半分以下に

なるようです、これは大変ですね

 

 

そして、仕事の指示はこれまでの

部下から命令されるのです

 

 

65歳まで働き続ける意志のある方は、

いま在籍している会社の人事制度、

とくに継続雇用制度の内容について、

常に関心を持ち続けることが必要です

 

 

また、基本的な態度として

年齢に関わらず、職場に必要と

される人材であり続ける

ことを心がけます

 

 

マインドチェンジが必要です

 

 

マインドチェンジして、再雇用

されても下がった収入はどうしようか?

 

 

ネットワークビジネスに取り組むのですよ

 

ネットワークビジネスは50代会社員が

活躍できる究極の仕事と言われています

 

 

収入がある今から在宅でネットワークビジネスに

取り組むのです、空いた時間でビジネスを展開します

 

ネットワークビジネスで

権利収入を得るには止めないこと

 

コツコツとやり続けることです

 

言い換えると

やり続けることができる環境を手に入れること

それはコレ!

⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

失敗続きだった私が、成功できた魔法のような集客術を公開!

 

-ネットワークビジネス, 成功

Copyright© MLM、勧誘しない成功戦略! , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.